HOME » 重要なのはココ!工務店の選び方 » 知っておきたい「良い工務店」の条件

知っておきたい「良い工務店」の条件

良い家づくりには、良い工務店選びが重要なファクターのひとつ。とはいえ、建築や不動産に詳しい人でもない限り、良い工務店といわれても漠然としかイメージできないのではないでしょうか。ましてや初めての家づくりにおいてはなおさらです。そこで、ここでは良い工務店の条件について見ていきましょう。

良い工務店選びのポイントとは

理想の住まいを実現してくれる良い工務店には、それなりの実力が求められます。

その工務店としての実力をはかるには、次のようなポイントをチェックしてみてください。これらの条件がそろっていればいるほど、家づくりは成功へと近づきます。

【営業実績】
どれだけ地域に根差して営業してきたか、工務店の営業年数や年間上棟件数をチェック。長きにわたって営業していればそれだけ地域からの信頼もあり、なおかつ数多くの施工を手がけていれば、あらゆるニーズの家づくりに応えるノウハウを持っているでしょう。

【有資格者在籍の有無】
1級・2級建築士をはじめ、建築施工管理技士が在籍しているかどうか。工務店のレベルをある程度知ることができます。在籍していれば、より高いレベルの家づくりが期待できますし、顧客重視の積極性もあるといえます。

【工法・技術】
工務店によっては、得意な工法やあまり手がけたことのない工法もあります。自分たちが理想とする家を建てられるだけのスキルがあるのか、その経験は十分なのかしっかり見極めましょう。

【保証体制】
自社の保証はもちろんのこと、それ以外にも第三者機関の保証機構などに加入していればなお安心。万一のことも考えて、万全の態勢で家づくりに挑みましょう。

【関連団体への登録・加盟】
家づくり、住まいに関する業界団体の加盟有無も確認のこと。加盟するには審査基準があり、それをパスしていれば信頼性とともに実力もあるということです。

自社設計・自社施工ならなお◎

さらに設計や施工に関しても、他社や下請けに外注せず自社設計・自社施工する工務店がベスト。

コミュニケーションも取りやすく、情報の齟齬も生じにくくなります。何より現場で矢面に立つわけですから、責任を持って作業にあたってくれるでしょう。

とくに、大手などでは外注する傾向があるので、担当者に伝えたことが現場レベルまで十分に伝わっておらずトラブルになってしまうことも。

そうした点も考えると、地元で顔の見える仕事をしている工務店に頼むことが、より安心かもしれません。

福岡の評判の良い工務店をチェック>>

福岡家が福岡で選んだベストオブ工務店は?
  • 住みたい理想の家を
    建てられる!

    完全自由設計

    吉源工務店イメージ画像

    吉源工務店

    坪単価 33.9万円
    公式HPを見に行く
    ママのイチオシ工務店

    予算に合わしぇて自由に設計しきるこつで評判。オーナーの希望ば丁寧にヒアリングし、プランば提案してくれよるとよ。

    ママ
  • 木特有のぬくもりと
    風合い、通気性に定評!

    木の家

    コスモレーベンイメージ画像

    コスモレーベン

    坪単価 要問合せ
    公式HPを見に行く
    パパのイチオシ工務店

    輸入木材は使用しぇず、奈良県吉野産や熊本県多良木産やらなんやら国産木材の仕様。しかも自社施工でこんうえなく安心やけん。

    パパ
  • いつ来るか分からない
    大地震へ備えるなら!

    耐震

    SAI建築社イメージ画像

    SAI建築社

    坪単価 49万円
    公式HPを見に行く
    じぃじのイチオシ工務店

    地震に強い家で、伝統的な木造建築の技術ばもつ宮大工が施工。わしらの注文に応えてきめ細やかな家づくりばしきるけん。

    じぃじ
  • 住まいとしての様々な機能
    デザイン性の高さもあり!

    外断熱

    健康住宅イメージ画像

    健康住宅

    坪単価 65万円~
    公式HPを見に行く
    ばぁばのイチオシ工務店

    高機能住宅で評価の高い工務店。最高性能の断熱材・ネオマフォームば採用して、「温度のバリアフリー」ば実現しとっとたい。

    ばぁば